Sat 06/08 2019

『氷の花』について

21:000
氷の花【完】


明日からの新連載『氷の花』は、


・『氷の姫君』(YeWook side)
・『太陽の花』(EunHae side)


の2つから成るお話です。



2つで、1つのお話です。

同じ世界、同じ時間軸の中を、2組のお話で進めていきます。

どちらかをメインに、もう一方をサイドストーリーに、とも思ったのですが、私の妄想の肥大化によりそれでは収集が付かず、それならばとこのような形式にしました。

タイトルは分けてはありますが、どちらのCPの出来事かをはっきりさせるためであくまでも1つのお話なので、人物や出来事の説明などは片方でしかしていないこともあります。

なので、どっちかだけを読むと分かりにくい部分もあると思います。アップする順番に読んでいただけると嬉しいです。



タイトル表記の仕方ですが、例えば
『氷の花 6 〜 太陽の花 EunHae 3』のようにします。

上の例だと、『氷の花』全体では6話目、
ウネサイドの『太陽の花』の中では3話目、ということです。


描写の内容により(♡もですが、剣とか出てくるし、命が云々も…)、ちょいちょい鍵をかけることになるかと思います。

その際にはお手数ですがパスワード入力のひと手間をお願いします。





また、物語の舞台は架空の国で、国の名前がちょくちょく出て来ますので、あらかじめそちらだけここでお伝えしようと思います。


◯アスール国(スペイン語で青の意味)
→物語の舞台の小国。

◯ベルデ国(スペイン語で緑の意味)
→アスールの南に位置する大国。ジョンウンの故郷。アスールとは比較的友好的な立場を取っている。

◯ジョーヌ国(フランス語で黄の意味)
→アスールの北に位置する大国。長年ベルデと冷戦状態にあり、アスールに政略を持ちかけてひき入れようしている。




まずはイェウクサイド『氷の姫君』から始まります。

『氷の花 1 〜 氷の姫君 YeWook 1』は、明日20時のアップです。



関連記事
Comment form
Name
URL
Title
Comment
Pass (Edit)
管理者にのみ公開
Trackback URL
http://gofts.blog.fc2.com/tb.php/146-ebbcda16